所有している戸建てを売却した場合の価格を知りたかったので、不動産売却査定サイトを利用してみました。
実際に利用した感想について紹介するので、両親からアパートを相続した、引っ越しをするので自宅を売りたいなど、
所有している不動産がいくらくらいの価格なのか知りたい人はぜひ参考にしてみてください。

不動産売却査定サイトのレビュー

わたしが利用した不動産売却査定サイトのレビューを紹介します。

イエイ
まず査定の手順ですが、物件のタイプ(戸建てやアパートなど)、住所、土地面積や間取りなど基本的な情報を入力するだけなので非常に簡単です。
登録自体は3分もあれば終わります。訪問査定と机上査定があるのですが、より正確な売却価格が知りたい人は訪問査定を選択、大まかな金額で良い人は机上査定を選択すればOKです。

わたしはいますぐに売るつもりがなかったので、机上査定にしました。登録後に2時間ほどして不動産屋から電話で連絡が入り、簡単なヒアリングがあり、それから3日後にメールで査定金額のお知らせがありました。
電話に関しては女性の事務員さんで対応も丁寧な印象でした。

イエウール
イエウールは物件所在地を入力すると、LINEのような会話形式で質問が流れてきます。

その質問に回答していくだけで査定を依頼することができるので非常に分かりやすいです。登録後、1時間ほどして女性の事務員さんより電話があり、簡単なヒアリングがあり、2日後に査定結果の連絡がありました。
対応も丁寧でしつこい営業もなかったです。

スモーラ
利用者数360万人のスモーラは、サイトが非常にシンプルで使いやすいです。質問に従って物件情報などを入力するだけ、3分ほどで登録ができます。

スモーラの特徴は全国対応というところ。イエイとイエウールでは両サイトに重複している不動産屋さんがありましたが、こちらは別の不動産が登録されていました。
ですので、他の査定サイトと合わせて利用するのがおすすめです。登録後はすべてメールのやり取りで済みました。

まとめ
今回、不動産売却査定サイトを利用してみて、非常に手軽に査定金額を知れて良かったというのが率直な感想です。

なかには不動産屋さんからしつこく電話営業があったり、無理に売らされることを心配される方がいるかもしれません。

しかし実際に利用してみて、そういった強引な営業は一切ありませんでした。

もし、しつこく営業してくる不動産屋さんがいればはっきり断ればOKです。無理に売る必要は一切ありませんので。

ただ不動産屋さんも商売なので、本気で売却を検討しているのなら訪問査定できちんとした金額を算出してもらったほうがいいでしょう。

逆にとりあえずどれくらいの金額が知るだけで良いという人は、気軽に試してみてください。

わたしも今回は売却はしませんでしたが、どれくらいの金額なのか知ることができたので良かったですよ。