今回、自宅を売却するにあたり3つのサイトで価格を比較しようと考えました。

1つはイエウールです。
イエウールのなかで依頼した不動産業者より即日連絡がメールと電話に入り、レスポンスは早く印象は良かったです。数日後に郵送にて査定結果が届き、書類もわかりやすい内容でした。

ライフルホームズスモーラで依頼した不動産業者からは1週間たっても連絡がありませんでした。
私も不動産会社勤務ですが、少しびっくりしました。
本来は、顧客を獲得するために間髪入れずに行動をするのですがよっぽど多忙だったのだと思います。
今回、売却査定依頼をして感じたことは、最初の登録の仕方はどのサイトもあまり変わりはなく、氏名住所、物件の規模や築年数などを入れ込むやり方でした。どのサイトもわかりやすく作られており、イエウールはいわゆる「ライン」のように会話をしているような形の登録の仕方でしたので楽しく望めました。
机上査定から訪問査定に導くために試行錯誤しているところはどのサイトもありました。イエウールは、机上査定だと正式な金額が出にくいので訪問査定を進めることを促していました。しつこく言ってくるわけでもなかったので気にはなりませんでした。

今回はしつこく電話連絡をしてくる業者はありませんでしたが、中にはそういう不動産会社も存在すると思います。顧客が、どういう状況で売却の査定をしてきているかを十分に読み取れる不動産業やサイトに依頼が集中するのだと感じました。