①査定サイト毎の入力のしやすさ、
②サイトの見やすさ
③連絡が来た業者の対応
④その他気になる点
✖査定来ない●査定あり
 
【いえカツLIFE】
2社査定予定
●株式会社ラ○ドクリエイション
✖株式会社オフィ○パートナー
①パソコン画面で記入がしやすかった。
住所・名前・電話番号などを記入後、次の手順に移る。
移る前に黄色い矢印とともに「あともう少しです」「次で終わります」のような言葉が飛んでくる仕組み。
そのため、記入していてもストレスがなかった。
記入が終わると、事実を明記しているかどうかの確認として「注意事項」がある。
かなりゆっくり書き込んで10分以内で終了した。
②一括査定のサイトの作りはシンプルで見やすかった。
③メールでの対応だけとお願いし、1週間過ぎても査定の連絡はない。
一斉査定をした当日にサイトの管理人の方からメールがあっただけ。
④「電話をご遠慮願います、メールでお願いします」と希望事項を記入する欄がサイトにないのが不便。
とりあえず、どこでもいいから書ける場所を見つけて記入した。
仕事中に電話がかかってくるのを防ぐ必要がある。

【リビングマッチ不動産売却】
6社査定予定
✖案件ID:1685173 株式会社ハウ○ング・コンシェル
●案件ID:1685174 興○不動産株式会社
✖案件ID:1685175 センチュリー21 プ○ジデンス株式会社
●案件ID:1685176 株式会社家○不動産 上野本店
●案件ID:1685177 オー○ラヤ住宅株式会社 北千住営業所 
✖案件ID:1685178 株式会社大○穴吹不動産  電話をかけてきた

①サイトの記入欄はいえカツLIFEととても良く似ている。
よく似ている記入欄で書きやすい。次のアクションに促すよう、言葉で誘導されるのもそっくり。
②一括査定のサイトの作りはシンプルで見やすかった。
③不動産6個のうちチェックを外して3社にしぼったにもかかわらず、6社が一斉に査定に参加してきた。
④電話の連絡をお断りしていたのに直ぐに1社から電話がきたのが驚く。
「電話は困ります」とお話ししても数分間質問され、気分が良くなかった。
また、別の1社は携帯メッセージで連絡があり、査定訪問の日にち確認を言ってくる。
ざっくりと査定をお願いしたのに、すぐに訪問日の都合を聞いてくるのはどうなのだろう。
ゆっくり見比べたいので電話ではなく、メールに金額を付けてもらいたい。

【IESHIL(イエシル)】
1社査定予定
✖センチュリー21グ○ーンホーム 本店

①他のサイトと形式が違い、ラインのようなチャット形式でサクサク進んでいく。
②チャットはライン世代にはやりやすい。質問や要望にすぐ応えてくれて好感を持った。
「電話連絡はしないこと、資料を送らないこと」をチャットで伝えることができた。
③チャットの方がIESHIL(イエシル)の窓口になっている。数秒後に一番むいている地域密着型不動産をアレンジしてくれた。
後日メールで査定の連絡をするとのこと。
④結局、1週間過ぎても査定メールはなかった。