現在賃貸中の持ち家が老朽化したので売却を考え、より多くの査定が欲しかったので複数の一括査定サイトを利用した。

最初の入力項目は大体どこも同じだが、Smoolaはストレスなく、物件の地形やリフォーム状況、接道状況など詳細を入力できたのが良かった。一括査定の段階で詳細が伝わるので、各不動産業者と何度も同じやり取りをしないで済むので…。

リビンマッチは一括査定後のサポートがよく、アポが取れていない不動産業者との状況を確認してくれたのが、とりこぼしにならず良かった。

イエウールは紹介可能業者がないと連絡があり、たまたまこの地域に弱かったのか…
もしこの一括査定をこの1社にしかしていなかったらお手上げになってしまうので、たとえ多少面倒でも一括査定サイトはいくつかトライするのが賢明だと改めて思った。

査定依頼への反応のよさは、まずリ○トインターナショナルリアルティが秀逸。翌々日には、メールで送れないほどの容量の査定結果が郵便で届いた。近隣の売買状況はもちろん、これから不動産売買には必須であろうハザード情報や、最新のショッピング、教育、交通情報などが詳しくレポートされていて、とても参考になった。
依頼した計3社の中で査定額が一番高かったのはセ○チュリー21で、反応も早かったが、メールでの金額提示のみだったので、他社の対応と比べると不安を感じる。
また、不動産売却サポート株式会社も、営業マンのサポート力が素晴らしいと感じた。初期の段階で入れ違いで査定結果が届かなかったがメールで問い合わせた際、5分もたたないうちに担当の方から連絡があった。代表メールに返信したがすぐに地域担当の方から連絡が来たので、社内の情報共有が優れていると感じた。