終活の一環で、自宅の資産価値を把握した上で売却も検討しようと思い一括査定サイトを利用しました。
スモーラ、マイスミEX、おこまり不動産どうする、にて査定依頼をしました。

どのサイトもパソコンに不慣れな私でも情報入力しやすい仕様になっており、依頼はスムーズにできました。

まずスモーラについてですが、
物件の良い点と悪い点を入力できる項目がありました。不動産のプロではないので、価格にどう影響するのかは分かりませんが、長年住んできた自宅ですので、自分なりのアピールを各不動産会社に何度も説明するのではなくこのサイトで一括してお伝えできる点は良かったです。また、6社もヒットしたため、初心者にとっては利用しやすいサイトであると感じました。

次にマイスミEXですが、良くも悪くも、入力項目で目立った点はありませんでした。また、ヒットした会社数も1社のみだったので、あまり印象に残らないサイトでした。

最後におこまり不動産どうするですが、入力項目も他サイトと大差なく、3分程度で査定依頼完了しました。しかし、ヒットした不動産会社はなんと28社。他のサイトと変わらない入力時間で、こんなにたくさんの会社がヒットするのは一括査定サイトとしての機能がしっかり果たせているように感じます。28社の中には、聞いたことのある大手の会社だけでなく、地元に密着していそうな小さな不動産会社も含まれていました。大手ならではのネットワークを利用してみたいけれど、長年住んだ大切な不動産。大手の営業マンではなく地元の不動産会社とじっくり相談してみたい気持ちもありましたので、両方に査定を依頼しながら自分にはどちらが合っているのか試しながら進めることができた点が良かったです。ただ、28社もヒットしたので、その中からどこの会社に依頼をするか選定するのは少し迷いましたが、選択肢が最も多くでてきたということで、初心者である私には、おこまり不動産どうするがとても便利であるように感じました。